top of page

三津弥先生の思い出

今日は流儀の勉強会⁡

⁡三演目の映像から

⁡⁡エネルギーが溢れ出てました⁡


かつての貴重な稽古を思い出す⁡⁡、、、

指導していただけることは

⁡かけがえのない貴重な時間だったと⁡⁡

坂東三津弥先生の元へお稽古に伺わせていただいたのは24歳の頃 ご自宅のお稽古場へ伺う作法も皆無の恐れを知らぬ頃 玄関の自動開錠システムが凄く印象的だった 品があってお優しいお人柄 踊りの事以外にはいつも好奇心をお持ちのようなお声掛けを下さる 今思えば、少年のような雰囲気をお持ちだった先生

「北州」のご指導を受けた

あの頃は、掛けて下さる言葉の意味を解釈したり膨らませることが出来なかった だから一語一句をちゃんと記憶出来ていないのが残念だな

何回も稽古をして、同じ事を何回もご指導くださって もお。。。本当にダメダメな自分に落ち込む帰り道だった。。 しばらくして先生が「和光のバッグ」を下さった 先生はきっと「ダメね」なんて次元でご指導されていなかったけど

⁡それがダメダメの自分を許してくれているような気がして凄く嬉しかった

今日の勉強会 映像にうつしだされる三津弥先生はエネルギッシュで あの頃の私には気付けないモノがたくさん詰まっていた

⁡今を大切にしなくてはと⁡改めて感じる時間でした⁡

最新記事

すべて表示

国立劇場★視聴室

今日は手前にある「視聴室」へ⁡ ⁡10月までは利用できる ⁡11月からの利用方法は未定だそうで⁡ 何らかの形で継続していけますように★⁡ ⁡⁡⁡奥の⁡「中稽古場」は⁡ ⁡坂東流の部活で⁡ 沢山お世話になりました ⁡⁡#北州 #日本舞踊 ⁡ #30~50年前の諸先輩方の踊りが力強く豊か

댓글


bottom of page