top of page

出演のお知らせ

⁡『第64回 日本舞踊協会公演』

⁡令和5年2月11,12日⁡(3部公演)

⁡於:国立劇場大劇場⁡⁡

が開催されます⁡

⁡⁡⁡

私は⁡

⁡⁡2月12日(日)昼の部

⁡長唄『鳥獣戯画 』⁡

⁡にて⁡🐒猿役をつとめます⁡⁡


素晴らしい舞踊家の皆さんにご一緒させていただき、お稽古が続いております。稽古をすればするほど……どうやってこの振付をしたのだろう?? という気持ちに包まれます。


自分にいただいたお振りを繋いでいくと、次から次に別の方と出会う。振りがまだ身体に入っていない時は、振り向いて「居た!正解だった。よかったぁ」という具合に、まるで答え合わせをするように振りを追いかけていました。振りが身体に入ってくるとその組み立てが面白い✨

⁡一人一人に粒立つ振りが付けられている神業振付の日本舞踊作品です。⁡


⁡⁡⁡あの国宝絵巻物「鳥獣戯画」の世界観が広がる劇場に、是非お運びくださいませ。


⁡チケットのご用命は、直接ご連絡、またはDMにてお知らせくださいませ。⁡⁡よろしくお願い致します✨


────────

令和5年2月12日(日曜日)

昼の部: 正午~15時半頃まで

⚫5番(6演目)

「江戸風流」「子守」「鳥羽絵」

「鳥獣戯画」「松廼羽衣」「鵜の殿様」⁡

🍀私は「鳥獣戯画」13:00過ぎ

国立劇場 大劇場

1等: 9,000円

2等: 5,500円





最新記事

すべて表示

三津弥先生の思い出

坂東三津弥先生の元へお稽古に伺わせていただいたのは24歳の頃 ご自宅のお稽古場へ伺う作法も皆無の恐れを知らぬ頃

国立劇場★視聴室

今日は手前にある「視聴室」へ⁡ ⁡10月までは利用できる ⁡11月からの利用方法は未定だそうで⁡ 何らかの形で継続していけますように★⁡ ⁡⁡⁡奥の⁡「中稽古場」は⁡ ⁡坂東流の部活で⁡ 沢山お世話になりました ⁡⁡#北州 #日本舞踊 ⁡ #30~50年前の諸先輩方の踊りが力強く豊か

Σχόλια


bottom of page