top of page

告知★坂東会


本日は

【坂東会創立95周年記念舞踊会】 9月20日、21日

本番の会場で、踊る時に立つ位置を確認する打ち合わせ 会場によって舞台の大きさはもちろんのこと、客席の目線も違ってくるし、空間の感じ方が変わるのでとても重要な打ち合わせ

今回の国立大劇場は 普段のお稽古をしている空間が何個も入りそうな大きい会場 間口もひろ~いし 奥行きも深~いし 天井もたか~いし 客席は三階席まで~~~~~

写真はお客様のいないロビー これはこれで私は好きな空間ですが やはり劇場はお客様が居て生き生きする場所ですね。

大きい劇場の隅々まで、息吹を送れるよう頑張ります!

最新記事

すべて表示

三津弥先生の思い出

坂東三津弥先生の元へお稽古に伺わせていただいたのは24歳の頃 ご自宅のお稽古場へ伺う作法も皆無の恐れを知らぬ頃

国立劇場★視聴室

今日は手前にある「視聴室」へ⁡ ⁡10月までは利用できる ⁡11月からの利用方法は未定だそうで⁡ 何らかの形で継続していけますように★⁡ ⁡⁡⁡奥の⁡「中稽古場」は⁡ ⁡坂東流の部活で⁡ 沢山お世話になりました ⁡⁡#北州 #日本舞踊 ⁡ #30~50年前の諸先輩方の踊りが力強く豊か

Comments


bottom of page