城西ゆかた会に向けて

8月27日(土)@府中の森劇場 「城西ゆかた会」

既にお知らせ通り、新作にて出演します。 新しく渡された全振り、先週末から細かいところの詰めに入り作品が完成されて来ています。久しぶりのカウント踊りに、仲間のみなさんの足を引っ張らないよう必死っす。13分・・・なかなかのハードワークながら楽しく踊ってる私ですが

足にエラーが出そうなお年頃なもんで、写真のテーピングにお世話になってます。

学生時代からセロテープ&両面テープには 粘着力&剥離具合が気に入って この会社製にこだわっておりますが テーピングは初めて いまのところ、問題なし クシュってなっちゃって接着面同士がくっついた時の対処がしやすいのが好印象

最近、靴ズレのために購入した強力絆創膏が通気性バツグンの超優れものだったり 顔師さんに、汗にも強くて、通気性&粘着力バツグンとすすめられたテープが優れものだったり・・・と 結局、粘着力&剥離具合で、この会社製品だよね!と愛着もっております。

話しは戻して 8月27日の昼の部切符 まだ何枚かありますで ご興味ある方は、是非、メールなどでお知らせくださいませ~

宣伝でした

最新記事

すべて表示

← 未来座才てるてる日記⑥ 💫 スタッフ様への依頼 💫 出演者様への依頼 私がお願いして大丈夫なのか? 内心、戸惑いどころでした。面識の無い方もいらっしゃいましたので、当然ながら相手は私を知らないわけで…丁寧に説明はさせていただいたのですが…。 私からの連絡を受け話しを聞いてくださった全皆様、お返事には可否が当然ながらありますが、丁寧にお返事をくださいました。感謝。 実際に稽古に入ると、オファ

← 未来座才てるてる日記⑤ 脚本&台本 一言で言ってはいけないんだけど 本っっっ当〜〜〜っに! 大変な作業だったと思う!! 見守る事しか出来ませんでしたが 脚本創り始めから千秋楽まで 『銀河鉄道999』という作品への敬意 率直に凄いなぁと思いました。 作品創りでブレ無いということは とても大切な事で 稽古中、何度か見かけた場面にも 私はとても素晴らしいと感じたのは 出演の先生方が丁寧に原作をなぞっ

← 未来座才てるてる日記④ 作品を創るということは 本当に沢山のやることがあるのですね まずは大筋 🌟脚本 → 演出 → スタッフ 🌟舞踊台本 → 上演時間 → 出演者 を見える化していく この根幹となる脚本&台本 この人選には時間はかからなかった 版権元様プレゼン会議終盤、フランクに話している時に、版権元様からリーダーにかけられたこんなお言葉 「素材だけしか見てなくて作品を知らずに、ドラマテ