top of page

新作制作の現場より告知


師匠の新作のための地方連中・お囃子連中・照明・音響・後見の合わせ稽古。 新作、これまで、各々に作品の意向を伝え注文を出し…今日、初めて合体させた作品の全貌が見えた。 舞台上の母を囲む20名のプロ達。この作品の作者である母の意向を正確に読み取り、個々でも十分に作品となるそれぞれの経験値有りきのプロのパーツが一体となって、作品が出来上がる。…ただただ凄いなぁと思った。 私は面白いと思う。 まだ、ぼんやりしたアナウンスしか出来ませんが、ポスターとか出来たらもうちっとアナウンスしますね。 是非、見にきてください。 9月21日土曜日です。

最新記事

すべて表示

三津弥先生の思い出

坂東三津弥先生の元へお稽古に伺わせていただいたのは24歳の頃 ご自宅のお稽古場へ伺う作法も皆無の恐れを知らぬ頃

国立劇場★視聴室

今日は手前にある「視聴室」へ⁡ ⁡10月までは利用できる ⁡11月からの利用方法は未定だそうで⁡ 何らかの形で継続していけますように★⁡ ⁡⁡⁡奥の⁡「中稽古場」は⁡ ⁡坂東流の部活で⁡ 沢山お世話になりました ⁡⁡#北州 #日本舞踊 ⁡ #30~50年前の諸先輩方の踊りが力強く豊か

Comments


bottom of page