普及活動は一期一会

2020年は予定されていた色々な企画が中止となりましたが そんな中でも、対外活動として2件お仕事をさせていただきました 伝統文化理解教育事業で 小学校へ1校、高等学校へ1校 ワークショップ活動

コロナ禍ということで時間は短縮

お互いにマスク着用 講師においてはフェイスシールドも着用

マスク顔は伝えたいことが伝わり難く

新しい知識へ理解を深めて貰うには

その時の相手のコンディションが重要です


初めて日本舞踊に触れるという人がほとんどのため 一期一会が前提となる活動 日本舞踊は個人レッスンを得意とする分野ではありますが

団体でも奥深さを感じて貰うための指導技術を養いたいと心底感じています 今後も引き続き ひとつひとつを大切に熱意持って取り組んで参りたいと思います

最新記事

すべて表示

2021年は私の舞踊人生では とても記念な一年でした 1月 日本舞踊協会新春舞踊大会にて奨励賞 6月 芸能体験授業講師 8月 城西舞踊会『お染久松』女猿曳き役 9月 三津映の会『鏡獅子』 11月 日本舞踊協会山梨支部公演『檜男』 12月 キッズ伝統芸能講師スタート 4歳からはじめた日本舞踊は習い事が 27年前、ある5人の舞踊家さんと 群舞をご一緒させていただいた出会いが 舞踊家への舵を