top of page

考える場所


教室はこの地に引っ越して来た当初

自宅と同じ入口で

生活空間と交わる動線になっていたのですが

3年前のリフォームで

道の拡張に伴い、高かった塀は取り壊され

現在の「庭からの入口」が出来ました


長年、あまり手をかけてこなかった庭

樹木の立ち位置も改め

それぞれのポジションが決まり3年

今年は何となく

根を降ろし落ち着いた感があります


雨の日以外、稽古のある日は毎朝掃除

季節にもよるけど春は10~30分ぐらい


その日に来る生徒さんの事を思ったり

いま、自分が向き合っている演目を思ったり

日本舞踊について考える時間です


目に飛び込んで来る季節の変化

草木の一日の変化、一年の変化から

私の中に吸収される発見も多い場所


大好きな時間、大好きな場所

最新記事

すべて表示

← 未来座才てるてる日記⑥ 💫 スタッフ様への依頼 💫 出演者様への依頼 私がお願いして大丈夫なのか? 内心、戸惑いどころでした。面識の無い方もいらっしゃいましたので、当然ながら相手は私を知らないわけで…丁寧に説明はさせていただいたのですが…。 私からの連絡を受け話しを聞いてくださった全皆様、お返事には可否が当然ながらありますが、丁寧にお返事をくださいました。感謝。 実際に稽古に入ると、オファ

← 未来座才てるてる日記⑤ 脚本&台本 一言で言ってはいけないんだけど 本っっっ当〜〜〜っに! 大変な作業だったと思う!! 見守る事しか出来ませんでしたが 脚本創り始めから千秋楽まで 『銀河鉄道999』という作品への敬意 率直に凄いなぁと思いました。 作品創りでブレ無いということは とても大切な事で 稽古中、何度か見かけた場面にも 私はとても素晴らしいと感じたのは 出演の先生方が丁寧に原作をなぞっ

bottom of page