top of page

H28 新春舞踊大会

今シーズンもやってまいりました。 そう、日本舞踊のコンクールっす。 http://nihonbuyou.or.jp/Performances/detail/214

私の場合、 本番の4ヶ月前に予選があり・・・ 2ケ月前から作品の大詰めに入り・・・ 本番を迎え 1ヶ月後の審査結果から気持ちの切り替えに1ヶ月かかり 次のチャレンジに向けて新しい踊りを覚える・・・ そんなサイクルなもんで これに出演するようになってから一年がとても早く感じます。

私の出番は 1月7日夜の部(19時頃) 清元「玉屋」 於:国立小劇場(半蔵門) 自由席:3,500円 今回はとても穏やかな「しゃぼん玉売りさん」の踊りです



まだ2ケ月以上も先の話ですので、 下浚いの折などに、またお知らせしますね。

ご都合良ければ映司の健闘を観に来てね♪


最新記事

すべて表示

三津弥先生の思い出

坂東三津弥先生の元へお稽古に伺わせていただいたのは24歳の頃 ご自宅のお稽古場へ伺う作法も皆無の恐れを知らぬ頃

国立劇場★視聴室

今日は手前にある「視聴室」へ⁡ ⁡10月までは利用できる ⁡11月からの利用方法は未定だそうで⁡ 何らかの形で継続していけますように★⁡ ⁡⁡⁡奥の⁡「中稽古場」は⁡ ⁡坂東流の部活で⁡ 沢山お世話になりました ⁡⁡#北州 #日本舞踊 ⁡ #30~50年前の諸先輩方の踊りが力強く豊か

Comments


bottom of page