企画進行役:デビ


彼女は今回の旅の企画進行役。 全ての行程が順調に進むように、常にひとつ先の行程調整を行ってくれる。 彼女のお陰で私達は安心して次の地へ向かうことが出来る。 この旅で、ほぼ全工程を一緒に行動したスタッフの1人。 とってもオチャメな40歳(自称) すごくオンナの子らしい一面を持ち、姉のように慕わせていただきました。 日本語の勉強を一緒にしたりして、おもしろ発見会話も多かった。 英語を話せる数少ないスタッフの1人なので、ずいぶんコミュニケーションも図れた。 音楽が流れれば一緒に音にあわせてカラダを動かした♪ 日本人のボディーガードも担ってくれていて、 治安が悪いとこでは、必ずアジム&ウィジー&デビの3人が 私達を囲み安全を守ってくれた。 女性人の買いものにも精力的にお付き合いしてくれて、ボディーガード★ 本当に信頼をおける人です。 彼女との別れが一番悲しかったな~ デビのおかげでインドネシアを何倍も好きになれた気がする!

最新記事

すべて表示

2021年は私の舞踊人生では とても記念な一年でした 1月 日本舞踊協会新春舞踊大会にて奨励賞 6月 芸能体験授業講師 8月 城西舞踊会『お染久松』女猿曳き役 9月 三津映の会『鏡獅子』 11月 日本舞踊協会山梨支部公演『檜男』 12月 キッズ伝統芸能講師スタート 4歳からはじめた日本舞踊は習い事が 27年前、ある5人の舞踊家さんと 群舞をご一緒させていただいた出会いが 舞踊家への舵を